整形外科

打撲、骨折、脱臼などの外傷、肩、肘、手や膝などの関節の痛み、腰痛や頸部痛などの脊椎疾患、坐骨神経痛症などの神経障害、骨粗鬆症など、整形外科領域全般に対応しております。微細な骨折に関してはCTを完備し、MRIは関連施設である平成立石病院にて対応が可能です。

骨粗鬆症については骨密度、血液検査から骨形成のバランスを測定することで、よりきめの細かい薬物治療ができます。その他リハビリテーション科とも協力して、スポーツ外傷、手術後や外傷後の外来リハビリテーション、装具療法にも対応が可能です。変形性関節症や脊椎の手術が必要な時には、積極的にご相談に乗るとともに、より適した関連施設をご紹介することができます。

おもな対象疾患

脊椎 頸椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、など
関節変形性脊椎症(頸椎・腰椎)、変形性関節症(股関節・膝関節)、など
神経頸椎症性神経根症、坐骨神経痛症、末梢神経障害、など
肩・肘・手肩関節周囲炎、テニス肘、ばね指、ガングリオン、など
足底筋膜炎、アキレス腱炎、外反母趾、など
外傷 骨折、脱臼、靱帯・損傷、捻挫、打撲症、など
スポーツ
外傷
オスグッドシュラッター、シンスプリント、など
骨粗鬆症、痛風、など

私たちは、
葛飾区リハビリ医療の
フロントランナーとして
地域に貢献します

シェアする
  • FaceBookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Google+でシェアする